MENU

ブログ

Blog

病気について|のぼりとキッズクリニック|川崎市多摩区 登戸駅の小児科・アレルギー科

小田急線「登戸駅」徒歩1分

川崎じもと応援券を始めました!

こんにちは。 のぼりとキッズクリニックです。 地域の皆様からのご要望が多数あり、当院も川崎じもと応援券の参加企業となりました。 (川崎市から加入を薦められました。とても光栄に思います!) ぜひ、お気軽にご利用下さい! *…

続きを読む

インフルエンザ

インフルエンザ インフルエンザはインフルエンザウイルスに感染しておこります。一般的に冬場に流行します。おもにA型、B型に分類されます。7-10日で自然に治りますが、高齢者、小児、免疫不全の方では重症化することもあります。…

続きを読む

新型コロナウイルスの検査を開始します。

川崎市でも新型コロナウイルスの報告が増えており、こどもたちや保護者の方への感染も懸念されるようになりました。 当院もそのような時代の流れに対応すべく、令和3年9月15日(水)から新型コロナウイルスの検査を開始します。(完…

続きを読む

頭部打撲

幼児は頭が大きく、運動機能や防御反射が未熟なので転倒しやすいです。 また、乳児は5か月から寝返りをしますが、3-4か月でも下肢をばたつかせて移動できるのでベッドやソファから転落(墜落)することがあります。 大人の力が意図…

続きを読む

切り傷

表面的な傷は軟膏で治るので当院で対応可能です。 真皮まで到達した傷は深いため縫合が必要になります。基本的に傷を洗浄したり、全身をチェックして総合病院や外科を紹介することになります。 顔や四肢、体幹など部位に応じて針や糸の…

続きを読む

擦り傷

消毒が重視される時代ではなくなりました。 しっかりと流水(水道水やシャワー)で洗浄することが大切です。 異物が残らないように配慮したり、傷の汚れを薄める必要があります。 目に見える異物があれば病院で取り除きます。 清潔に…

続きを読む

やけど

やけどにはⅠ度、Ⅱ度、Ⅲ度の3種類があります。 Ⅰ度はいわゆる日焼けと同意で発赤のみです。1週間で治ります。 痛みが強い場合には消炎沈痛剤などを塗布することがあります。 Ⅱ度はいわゆる水ぶくれで水疱形成が特徴的です。 浅…

続きを読む

肘内障

肘内障は主に幼児に起こる肘の亜脱臼です。 大人にぶら下がったり、寝返りをしたり、腕を引っ張られて発症します。 自然に整復することもありますが、基本的には病院で治す必要があります。 骨折との鑑別が必要になります。 (自宅や…

続きを読む

胃腸炎(嘔吐下痢症)

胃腸炎(嘔吐下痢症) おもにウイルス感染によっておこります。冬場に流行するロタウイルスやノロウイルスによるウイルス性胃腸炎が有名です。嘔吐、下痢が主な症状ですが、頭痛、発熱、腹痛、食欲低下、疲労感などさまざまな症状が起こ…

続きを読む

おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)

おたふくかぜ(流行性耳下腺炎) おたふくかぜは唾液をつくる耳下腺、顎下腺を好むムンプスウイルスに感染することによって起こります。大半が10-15歳に起こります。精巣、卵巣、乳房、膵臓が腫れることがあります。飛沫、接触感染…

続きを読む

1 2 3 4 5 7

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ

pagetop
© のぼりとキッズクリニック